生理面は、自律して機能していて、生存の基礎であり、人生の根拠に相当する。
 生きていることが絶妙にできていることを直に経験し続ける知能も備わっていて、相応の学習もするわけだから、生きる理由を学習するようなものだ。
 記憶を参考に識別し思考し、学習し上達し熟練し、見えない約束やルールや法則なども理解でき、理解し合い協力し合い信頼し合い尊重し合えるようにもなる。
 生存や経験や学習や思考や理解、信頼や尊重や愛や幸福、それらは理解上成立する。しかも、誰でも理解可能で、無料だ。むしろ、売買すると崩壊する。
 以上の、普遍的なことや誰にでも共通することが、当ブログのテーマです。
 もちろん、進化や自身が形成された経緯や生命生理などは、通常は知らない。
 誰でも共通な知能や経験や学習や理解に関することも、理解するとは限らない。
 知らないことは想像もするし、自分のことでも勘違いし思い込みもする。目を奪われ心まで奪われ、自分を見失い人生も見失い、そうであることに気づけなくさえなる。
 よって、好みや価値観は百人百様になる。
 が、普遍的ではなく、共通でもなく、異なるほど、理解し合うことは難しくなる。
 私利私欲を貪り、相殺して蝕み合い、競争で優劣を決め、転嫁し暴力で片づける。
 非理解、非協力、非信頼、非尊重、そういう非知的なことは、むしろ避けたい。
 そうであることは、マスメディアが発達した現代では歴然としているわけですから。
はじめに 更新2013/01/21
目次:無知の悟「俺は、病気ではない、異常でもない」
主観的とは 客観的とは  客観的な考え方の特徴は  主観的な考え方の特徴は
「心を開く」とは 「心眼を開く」とは
「悟り」とは 2016/12/27
アルバム「普遍に臨む」  アルバム「趣味の園芸」  アルバム「その他」
Copyright (C) 2012 心を開く 心眼を開く All Rights Reserved.
カテゴリ : 草稿:BL「普通でいいんだ」

仮題「普通でいい」について


 題名も、登場人物名も、状況設定も、未定です。

 ちなみに、異性間では、レイプもあり、売り買いもし、痴漢もあり、騙し合いや真似事や興味本位でもセックスをする。
 もちろん、子供を産んで育てるのが主だ。
 が、遠距離でも気持ちはつながっていたり、プラトニックラブと言われる関係もあり、老化し死ぬまで添い遂げもする。
 それだけ、それぞれの勝手でいいんだったら……、単なる作文は……。
 しかも、自分の経験は、ろくでもないことばかりだった。それらは、すでに自分としては最も完成度の高い作品化を済ませてあるし、以前はWebに公開していた。
 というわけで、◆今回はプラトニックラブのBL版を想定して書いています。

 ただし、社会的信用だけでも、相応の条件を満たさないと成立しません。仕事上でも、信頼され尊重されようでないと、生活が危うくなります。信用上、その人の過去は無視できない。浮気を無視した信頼は成立しない。好みや価値観の相違もあり、仲良くなるとなると相応の条件を満たす必要があります。
 作文内の登場人物とはいえ、理解し合い仲良くなったことを明らかに表現するとなると、その具体的な理由こそが最も雄弁です。
 その理由を書ければ、それに伴って展開する部分は後でも書けます。
 むしろ、具体的な理由があって、心を開いて心の中を相手に見せて理解し合い仲良くなれたことが明らかなら、男同士だって当然に……と想像してしまうわけであり、そうなると蛇足のようなことは書く必要が無い。
 逆に、そのストーリーの中心になるものが無いと、そもそも仲良くなれたことになならないわけであり、異性間で行われるレイプや売り買いや痴漢や騙し合いや真似事の類のことをすることになり、文章上でも蛇足のようなことばかり書くことになるはずです。
 実は、自分の恋愛経験を書いたものが、その肝心なものが無かったので、まさに蛇足のようなことばかりでした。
 というわけで、◆ストーリーの中心になる、理解し合い仲良くなってゆくその理由を、まず文章化しています。


 とは書いたものの、実は尤もらしく繕っているに過ぎず、負け惜しみなのです。
 ご覧の通り、表現力も描写力も乏しいです。作品として仕上げること自体が不可能なことは、一目瞭然です。文中でも言いますが、「具体的なことを知らないことは、具体的なことは説明できない」、という状態です。だからこそ、こんな言い訳が必要なのです。
 特に、今回は、自分は未経験なことを、理論上で書いています。そういう点でも、今後、表現力や描写力を習得してからでないと、作品として完成させることはできません。ご了解をお願いします。
 理想は、はるか彼方で、まだ見えていません。

 未熟さを隠し偽り偽装し捏造することは、自重自戒します。

 仮題「普通でいい」は、まだ数回続きます。
 もちろん、書くことによって、ここまでは来れただけに、懲りず諦めずに書くことは続けます。
 そもそも、自分の考えを整理するための一つの方法として始めたことだったので、まだ止めるわけにはいきません。
 ブログを開設しては、書き、挫折して封鎖し、それを幾度も繰り返しましたが、文章化すること自体は止められなかったからだったのです。
 他人の言葉に惑わされやすく、知的には未熟ゆえに、知的成長に臨んでいる。そう、ご理解いください。

 追記
 ここに創作上の肝心なことを軽薄に吐露してしまいましたので、仮題「普通でいい」の続きは後回しにし、他を優先します。2012/03/27

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【kisuke(喜助)の妄想・幻想・夢想・作り話】

 題名も、登場人物名も、状況設定も、未定です。 ちなみに、異性間では、レイプもあり、売り買いもし、痴漢もあり、騙し合いもするが、遠距離でも気持ちはつながっていたり、プラ...

コメントの投稿

非公開コメント

応援アクセス、ありがとうございます。
応援アクセスに、とても励まされております。
好みや価値観は百人百様ですが、
それゆえの好刺激も戴いております。
相互応援アクセスだけでも歓迎します。
こちらからのお礼の応援アクセスは、
夏期間は随時&随意に致します。
よろしくお願いします。
拍手ボタン等は非表示中です。
プロフィール

kisuke(喜助)

Author:kisuke(喜助)
 生きていることを尊重し、思考力や理解力を信頼し、それらを理解し合えればいいのだが……
 むしろ、懐疑や不信感に囚われ、不都合なことは避け、言い訳もし、隠し偽りもし、強情を張り、相殺し開き直り、自分でも認め難いことをする。
 尤もらしく見せかけもし、本当らしく工作し、優れたことであるかのように競い争い、私利私欲を貪り砦に籠り、理解し合うことを困難にしている。
 
 投稿は毎月2回(ノルマ)です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
応援アクセス、ありがとうございます。
クリックは不要です。

[ジャンルランキング]
心と身体
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
47位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR