生理面は、自律して機能していて、生存の基礎であり、人生の根拠に相当する。
 生きていることが絶妙にできていることを直に経験し続ける知能も備わっていて、相応の学習もするわけだから、生きる理由を学習するようなものだ。
 記憶を参考に識別し思考し、学習し上達し熟練し、見えない約束やルールや法則なども理解でき、理解し合い協力し合い信頼し合い尊重し合えるようにもなる。
 生存や経験や学習や思考や理解、信頼や尊重や愛や幸福、それらは理解上成立する。しかも、誰でも理解可能で、無料だ。むしろ、売買すると崩壊する。
 以上の、普遍的なことや誰にでも共通することが、当ブログのテーマです。
 もちろん、進化や自身が形成された経緯や生命生理などは、通常は知らない。
 誰でも共通な知能や経験や学習や理解に関することも、理解するとは限らない。
 知らないことは想像もするし、自分のことでも勘違いし思い込みもする。目を奪われ心まで奪われ、自分を見失い人生も見失い、そうであることに気づけなくさえなる。
 よって、好みや価値観は百人百様になる。
 が、普遍的ではなく、共通でもなく、異なるほど、理解し合うことは難しくなる。
 私利私欲を貪り、相殺して蝕み合い、競争で優劣を決め、転嫁し暴力で片づける。
 非理解、非協力、非信頼、非尊重、そういう非知的なことは、むしろ避けたい。
 そうであることは、マスメディアが発達した現代では歴然としているわけですから。
はじめに 更新2013/01/21
目次:無知の悟「俺は、病気ではない、異常でもない」
主観的とは 客観的とは  客観的な考え方の特徴は  主観的な考え方の特徴は
「心を開く」とは 「心眼を開く」とは
「悟り」とは 2016/12/27
アルバム「普遍に臨む」  アルバム「趣味の園芸」  アルバム「その他」
Copyright (C) 2012 心を開く 心眼を開く All Rights Reserved.
カテゴリ : 未分類

たくさんのご来訪、ありがとうございます。

 

◆当ブログへの8月のアクセス数

 ユニークアクセス 917   トータルアクセス 1,314

 FC2ブログは、ランキングが優先で、新着記事には表示すらされない可能性があります。
 記事を読んでほしい場合は、相応の努力も必要だ。
 というわけで、アクセス数だけは維持しようとしているのが現状なので、ご来訪に感謝を申し上げます。
 もちろん、アクセスアップ目的でご来訪くださったとしても、足跡は必ず辿るようにしております。
 夏場は、これが精一杯かな……


 
 
 newPCの方は、苦戦?終了か!

 届いた夜、配線をしただけで(接続設定をしなくても)、ネットにつながった。
 ところが、毎日、ハプニング……

 前回の投稿後も、不具合に関する推理は、一向に的を得なかった。いわば確かな手応えは、何も無かった。

 むしろ、古いPCは今年で10年も使っているだけに、使い慣れた利き手のようでもある。よほどな理由がないかぎり、利き手ではない左手で字を書く練習をしようとは思わない。まして、newPCなのに不具合があるとなると、夏場は特にかまっていられない。

 とは言うものの、newPCが高性能であることは間違いない。不具合の問題は、newPCに不慣れな俺の側にあるのだ。
 もちろん、不具合は、可能な限り自分で解決できることが望ましい。自分が使うために購入した道具なんだから。
 より確かな好結果を得るためには、模索や試行錯誤は必須だ。
 俺の人生の中枢的な考えも、模索や試行錯誤を経て、より確かな好結果を得ることだ。

 そこで、今更のように、フレッツ光ののルーターのマニュアルを基に接続設定を確認した。

 すると、次の2箇所は、チェックを外すべきなのに、チェックが入っていた。
 [設定を自動的に検出する]
 [このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認(https:)を必要とする]
 その2箇所のチェックを外した。
 不具合の理由は、きっとこれだったのだろ……。


 ついでだから、気になっていたもうひとつも確認しようか……

 実は、newPCが届いた夜、早々にネットにつながったので、ブログだけは見れるようにしようと急いだ。
 ブログを開設し、アクセスアップを試みていた頃は、Yahoo!ツールバーを使用中だったので、それを活用した。それを使うのが一番手っ取り早い。というわけで、まずYahoo!にログインしてツールバーを新PCにダウンロード。
 でも、Yahoo!ツールバーへのブログの登録数が多くなり過ぎ、更に野良仕事も忙しくもなり、訪ねてくださった方の足跡を辿る状態になった。
 が、そうしているわけにもいかず、尋ねてくださる皆さんのブログのリンク集としてHTMLファイルを作り、それを Internet Explorer 開いて、そのリンクをクリックして訪ねるようにした。そのHTMLファイルを、古いPCからUSBメモリーにコピーし、それをnewPCに貼り付け、newPCから皆さんのブログの訪問を開始した。
 ところが、毎日……

 Internet Explorer ではこのページは表示できません

 そんなことから、俺が作ったblog-link.htm の記述が、もしかしたらnewPCと相性が悪いのか……
 そうも思っていた。

 なので、それに関しても、Webで検索し、確認することにした。
 不具合生じると考えられるのは、<!DOCTYPE で始まる1行目だけだ。
 それを、Web検索して、確認。
 すると、数タイプあることが分かった。
 具体的な意味は分からないので、一つずつコピペして、すべて試した。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">

 これにして、画面を更新したら、どこかがすっきりした。
「やっぱり、これも問題だったのか」
 だとしたら、もう大丈夫かも。


 以来、ハプニングは無くなった。
 やっぱり、接続設定とHTMLファイルに、問題があったのだ。
 半月以上も経って、やっと的を得たか……

 というより……
 newPCが届いた夜、配線しただけで、ネットにつながった。
 それで、「接続設定は不要なのだ」と勘違いしてしまい、そうだと思い込んでしまった。
「newPCは高性能なのだ」と、過大評価もし過ぎていた。
 自動的に検査をしてくれたり、ケアもしてくれるようだった。なので、「そのうちに問題点も自動で修正してくれる」ような気さえしていた……
 つまり、真の問題は、俺の勘違いや思い込みだったのだ。


 オリンピックも、褒賞も、メダルも、競い争うことも、俺の人生には無縁だ。
 勘違いや思い込みが絶えない俺の人生上では、むしろ、褒賞もメダルも競い争うこともタブーだ。

 そう思っていたら

 Internet Explorer は動作を停止しました

 この問題の解決策を確認しています。

 問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合は Windows から通知されます。

「Internet Explorer ではこのページは表示できません」という事態は無くなったが、新たなこの状態に時々なる。
 しかも、解決策の通知は、まだ一度も無い。


 解決したと思っていたのに、またシャットダウンしない。
 何もしないで5分経過すると画面が暗くなる設定にしてある。なので、画面が暗くなってもシャットダウンしないのは暴走しているのだと考え、以前は電源ボタンの長押しをして強制終了し、改めて起動していた。が、しばらく放置してみた。
 しばらく経ってから見たら、次のように表示されていた。

 Operating system Not Found

 これも、Web検索をした。どうやら、オペレーティングシステムが見つからないということらしい。
 でも、強制終了は可能だし、そもそも起動の際には一度もハプニングは生じたことが無い。OSが健在だからだ。
 じゃ、どういうこと?

 思えば、スタンバイや休止状態を繰り返すと、シャットダウンできなくなるような気がする?

 そこで、一旦、スタンバイや休止状態は止め、全てシャットダウンすることにした。
 以来、ハプニングは無くなった。


 いずれにしても、暑さが長引いているだけに、これが終わると、きっと一気に秋になる。
 雪が舞い始める頃までには、このnewPCに十分に慣れて、そこそこの準備もしておくようでなきゃ。


 かくして、やっと、newPCから初投稿をすることに……
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

応援アクセス、ありがとうございます。
応援アクセスに、とても励まされております。
好みや価値観は百人百様ですが、
それゆえの好刺激も戴いております。
相互応援アクセスだけでも歓迎します。
こちらからのお礼の応援アクセスは、
夏期間は随時&随意に致します。
よろしくお願いします。
拍手ボタン等は非表示中です。
プロフィール

kisuke(喜助)

Author:kisuke(喜助)
 生きていることを尊重し、思考力や理解力を信頼し、それらを理解し合えればいいのだが……
 むしろ、懐疑や不信感に囚われ、不都合なことは避け、言い訳もし、隠し偽りもし、強情を張り、相殺し開き直り、自分でも認め難いことをする。
 尤もらしく見せかけもし、本当らしく工作し、優れたことであるかのように競い争い、私利私欲を貪り砦に籠り、理解し合うことを困難にしている。
 
 投稿は毎月2回(ノルマ)です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
応援アクセス、ありがとうございます。
クリックは不要です。

[ジャンルランキング]
心と身体
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
47位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR